20210115

淋しいどんと祭


きのうはどんと祭でした。
毎年、お正月の玄関飾りやお守りを持ってお詣りに行っていたのですが、今年はチューネンCが出張中ということもあり、最近、雪が多くて夜道が不安ということもありで、前々日に紙袋に入れて置いて来ていたのでした。

同様に置いている人もあり。
今年はコロナもあるからきのうは人出も少なかったかもしれませんね。

ここ数年はパート先のすぐ近くに行きつけていたのですが。シフトもなかったしね~。
そうそう、初詣だけはしたのですよ。
元旦は念のために早めに出勤したのでね。
当日も人はほとんど並んでいませんでした。
なんだか淋しいね、いろいろと。

写真は2014年1月15日のオマリとザラ。
庭に鳥が来ているようですね。

☆Web拍手ご返事
○かわいい焼き芋屋さんだね♪
○季節が変わるまで落ち着かない日々かもしれません。

20210114

不安な自宅待機


3連休明け、パートに出かける準備もほとんど整った朝、メールボックスに着信があるのを発見、確認するとパート先からの今日は自宅待機してくださいという旨のメールでした。。。危うく気付かずに出かけるところだった。

去年春頃の、急に仕事がなくなった不安定な日々を思い出します。
あれの再来か。

シフトはしばらく休みが続きますが、次の出勤はあるんだろうか?
働けないとまた太ってしまう~。
去年は3キロぐらい太ったので気を付けないと。

写真は 2019年1月14日のザラ。
ストーブ上では焼き芋を焼いているようです。

☆Web拍手ご返事
○一番あったかいところにいるよね、オマリ。
○タビとオトも、見てもらえてうれしいです♪

20210113

好きだったスクリーンセーバー


Win機で気に入ってずっと使っていたスクリーンセーバー、fliqloが使えなくなっていました。
画面が大きな数字でシックなパタパタ時計になるものです。

何かが壊れたかと再インストールも試してみましたが、そう言えば先日、Adobe Flash Playerのサポートが終わったとお知らせがあったような。
きっとそのせいで表示できなくなったんだろうなあ。

ファンはたくさんいたと思うけど、検索しても情報は出て来ませんでした。

今どきはスクリーンセーバーでもないのかもしれないけどね。
大きなパタパタ時計はカッコ良かったし便利だったのに残念です。

やっと見つけた、妥協できるスクリーンセーバーはこれです。時刻だけ表示するようにし、文字色を白に設定していますが、fliqloには遠く及びません。。。

写真は2017年1月13日の、ストーブ上にいるオマリ。

☆Web拍手ご返事
○気品だなんて、モスをほめてもらえてうれしいな♪
○電池式のはいろいろな色があるんですよー。

20210112

灯油ポンプがひど過ぎる


FF石油ストーブは外のタンクだから給油はもちろん不要なのですが、小さな石油ストーブには給油しなければなりません。
最近は寒いので頻度も高い。

灯油の赤い18リットルタンクをふたつ、玄関に置き、似たような色をした手動の灯油ポンプを差し込んでいますが、これ、買ったばかりなのにパフパフやるところが割れ、灯油が吹き出すのです。
だから雑巾で覆ってパフパフしないと。。。

セーネンBが2歳の時、電池式の灯油ポンプを操作して誤飲した、という苦い経験があるので電池式は敬遠していたのですが、こうなってくると再度採用か、と改めて商品を見てみました。

灯油ポンプって揃いも揃ってなんであんな色なんでしょう。
タンクが赤だから赤はまず許すとして、オレンジとか紫(!)とか真っ青とか、色が合わないだろう!気持ち悪いな~。
そもそも赤いタンクを使わなければいいのかな?
う~ん。

そしてレビューを見るとほとんどに「買わない方がいい」というものがあり。生産はC国だし。

消去法で選んで電池式ではない加圧式のを選びました。
薄紫色だけど。
どうかなー。まずは目の毒だろうな~。

写真は2011年1月12日のモス。
なんかきれい♪

☆Web拍手ご返事
○先が不安ですね~。
○確かに。すでにいい姉妹なのかもしれません。Instaでよく読み取ってくださいました!

20210111

友人Aが廃業


年賀状と暑中見舞と年一回の周年記念のDMと、年に3回、仕事を頼まれていた友人Aですが、コロナ禍でついに廃業を決めたとのことです。
この一年、何の動きもなかったし、心配だったけど聞くのもはばかられていたので、年賀状でその旨伝えてたんですよね。そしたらメールで返事があって。

飲食業界、思ったよりずいぶんひどい状態のようです。
市内で一番の繁華街では1/3が廃業したとか。
その飲食店が入っていたテナントを扱う企業もたいへんだろうし、お酒や食品などの納入業者や、もちろん従業員もたいへんだよね。。。この先、いったいどうなって行くのでしょう。

Aは店と今住んでいるマンションを処分し、保証金を元手にまた何か考える、と言ってました。
強いです。

以前、あちらが先かこちらが先か、いつまで続くのか、というような話を書きましたが、こんなふうに終わるとは思ってなかったですねー。

もうこの際、弊社もコロナにかこつけて廃業してはどうか?
しないだろうな~チューネンCは。。。

写真は2014年1月11日のオマリ。

☆Web拍手ご返事
○名実ともに天使になったね~。
○ちょうど1年違いですが、いい姉妹になるといいな、タビとオト。